81-hachiwan-blog

RED WING からALDENなどの紳士靴、婦人靴や子供靴のリペア、リメイク承ります。

スポンサーサイト

Posted by 81

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足と靴と中敷きと

靴修理を依頼して下さったお客様から、

「自分の足に合っていて歩きやすく、その上デザインも自分好みの靴を見つけるのって、

なかなか大変な事ですよね」という言葉をよく聞きます。

靴を選ぶ時、皆さんは何をみますか?

おそらくデザインを重視する方が多いのではないでしょうか。

ちょっときつくても、かわいいデザインだから我慢して履いちゃおう・・・とか。

でも、これもまたよく聞く言葉ですが、

「デザイン重視で履きごこちの点で無理して購入した靴は、結局、ほとんど履かないんですよね」

でも、自分の足に合った靴って、どんな靴なんだろう・・・という方もまた多いのではないでしょうか。


今は、シューフィッターの方がいるお店が多いですから、そういう方にきくのが一番良いかもしれません。

ただ、自分の足体をおおまかにでも知っていると、靴を選ぶ時のポイントが絞れるのではないかと思います。

サイズは何センチ?足幅は狭い?広い?高さはある?それとも薄い?角質は?


例えば、凹足の方は、甲の部分が高いので、そこを圧迫しないような靴がいいですよね。

すると、ひも靴、しかも外羽根の靴だと、羽根の開きがあり、ひもで調整がききます。

そして、あまりヒールの高すぎる靴は、より凹足の状態を強めてしまうので良くないと言われています。

私自身の事ですが、偏平足で足がむくみやすく足腰が疲れやすいのですが、崩れてしまった土踏まずの

アーチをサポートしてくれる中敷きが入った靴で、全くヒールのないフラットな靴よりも3㎝くらいの

高さのヒールの靴の方が、ふくらはぎの緊張がとれ足運びもしやすく疲れも軽減できるようです。


また、これもよく耳にしますが、きつくないからいいだろうと、ゆったりめの靴を選ぶ方も多いようですが、

あまりにも大きいと、靴の中で足が前にすべってしまい、前足部を圧迫してしまったり

脱げないように指先に変な力が入りすぎたりしますので、足にとってはよくありません。


玄関に眠っている靴で、ハーフサイズくらい大きめの靴でしたら、履き心地アップとサイズ調整に

足裏のアーチをサポートする当方取り扱いの中敷きでご対応できる場合もございますので

お問い合わせ下さいませ。

Mail:hachiwan@sky.plala.or.jp

(実際に足と靴を拝見させて頂かないと調整ができないため、いわき市内の方限定となります。)


次回、靴の種類によっての選び方のポイントを書いてみたいと思います。


Feet / Quasic


スポンサーサイト

Comment

ぼーちゃん says... "こんばんは"
私はこの前登山用品店で足の計測をしてもらったら、人より相当細くて甲が低いらしいですよ。
イタリアのメーカーの限られた靴しか合わないことがわかりました。
それでもつま先がつんのめって当たってしまうので、中敷きをさらに調整してもらいましたけどね。
よく見てもらわないとわからないもんです。
2011.02.17 01:00 | URL | #- [edit]
81 says... "コメントありがとうございます"
自分の足って、なかなかじっくり観る事ってないと思いますし、他人の足と比較する事も無いですから
どんな特長があるのか意外とわからなかったりするものかもしれませんね。
ぼーちゃんさまのように、専門の方がいるお店で計測して、足の特長を知り、中敷き調整で合わせられる靴をみつけられるのが、一番いい事だと思います。
ただ、そういったお店が近くにあればいいのですが、遠くてなかなか行けない方も多いのではと思い、
このブログを書きました。

洋服のサイズを選ぶように(服はきつかったら買いませんよね!?)靴を選ぶ時も、ちょっとだけ
わがままになってもいいのでは・・・と思います。
ぼーちゃんさんのおっしゃるように、なかなか自分の足をみても特長って、分からないかもしれません。

ならば、靴を履いてみて、その時の足の具合と靴の状態で、ある程度の合う靴を選んでいく事は、足を
知る事にもつながるのでは。。。とも思い、次回では、靴を選ぶ時のポイントを書こうと考えています。

なかなか、こういったご意見を伺う機会も少ないため、また、なにかお気づきの事があれば、
コメント頂けると幸いです。



2011.02.19 00:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://81hachiwan.blog83.fc2.com/tb.php/234-2687ec7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。