FC2ブログ

81-hachiwan-blog

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By81

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

author photo

By81

立冬を過ぎましたが、何だかあたたかな毎日ですね。

毎朝、携帯の目覚ましで起きるのですが、

うるさい音が聞こえると、あぁ~朝か・・・分かったから・・・起きるよ。

目覚めは決して良くありません。

でも、谷川俊太郎さんの「朝のリレー」を読んで目覚めた朝は、

いつもと違います。さわやかな目覚めです。

谷川俊太郎さんの詩は、「寺山修司への七○行」を読んで興味を持ちましたが

何年か前のコマーシャルに流れた、この「朝のリレー」は、

私の朝のイメージを変えてくれました。


「朝のリレー」谷川俊太郎

カムチャツカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る

眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ



人気ブログランキングへ
↑ランキング参加してます!
押してくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト
Share

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。