81-hachiwan-blog

RED WING からALDENなどの紳士靴、婦人靴や子供靴のリペア、リメイク承ります。

スポンサーサイト

Posted by 81

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰裏(すべり)修理

靴底の修理は、みなさん御存知だと思いますが、靴底から上の部分の修理って、
意外とわからないのではないでしょうか?
靴の内側の足の踵があたる部分を、腰裏とかすべりと言います。
この部分、ながく履いていると、踵がすれて革が薄くなってしまったり、
破れてしまったりします。
そんな時、新しい革を上から接着し、靴のふちをミシン掛けする修理で
ご対応できます。

koshiura1-b.jpg
Before)まだ穴はあいていませんが、薄くなっている部分があります。

koshiura1-a_convert_20120413212444.jpg
After)新しく革を接着し、ふちをミシン掛けしました。

koshiura.jpg
After)腰裏修理は、片足だけですと、両足で見た目が変わってしまいますので
基本的に両足修理で承っております。

腰裏修理 : 短靴 1足 3,100円(税別)~ / ブーツ 1足 4,200円(税別)~

お問い合わせは、メールにてお願い致します。
その際に、靴の画像を添付頂けますよう、宜しくお願い致します。
靴修理専門81 meil:soranoiroha7@yahoo.co.jp

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。