81-hachiwan-blog

RED WING からALDENなどの紳士靴、婦人靴や子供靴のリペア、リメイク承ります。

スポンサーサイト

Posted by 81

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーツの筒カット加工

ブーツの筒を短くしてほしいというご依頼を頂きました。

B1_convert_20130118000319.jpg
Before)ファスナー付きの裏地がファーのブーツ。
B2_convert_20130118000350.jpg
Before)
B3_convert_20130118000422.jpg
After)飾りステッチの下の部分でカットしました。
B4_convert_20130118000458.jpg
After)ついていたファスナーもそのまま使用しました。

スポンサーサイト

かばんの底破れ補修

長年使っていたCartierのかばんの底が破れてしまったため、
革を貼って欲しいとのご依頼を頂きました。

kaban1.jpg
Before)一方の底が破れてしまっています。


kaban2.jpg
After)破れている部分の内側に円形に切った革を貼り、整えた上で、
表側に同じような色合いの革を貼りました。


kaban3.jpg
After)かばんの裏から見ると、貼った部分はほんの少ししか
見えません。


kaban4.jpg
After)横から見たかんじです。

kaban5.jpg
After)破れていたのは、一方だけでしたが、みための点で
両方の底に同じ大きさの革をはりました。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

最近、車を運転中にラジオから流れてきた曲が、とても心地よく
すっかり好きになってしまった。



何か辛い事があると、感じないようにしていた自分がいる。
傷つきたくないから。
でも、悲しい気持ちも辛い気持ちも感じてみようと思った。
ああ今、悲しいんだなって感じてみようと、この曲をきいていたら
思ったのでした。

ベルトの作りかえ

ベルトが劣化してしまったが、このデザインが気に入っているため

同じように修理はできないかというお問い合わせを頂きました。

劣化している素材は、修理ではどうにもならないため、新しく作る事を

お伝えし、白い部分は傷んでいないため、そのまま使う事にしました。

011_convert_20110807112134.jpg
Before

009_convert_20110807112027.jpg
Before 表面が劣化しています。

013_convert_20110807112101.jpg
Before ベルト裏も劣化しています。


新しく本革で本体を作り、白い部分をそのまま縫いつけました。

もともとは、紺色のベルトだったのですが、色は黒でとのご依頼でしたので

黒で作りました。

019_convert_20110807112309.jpg
After

020_convert_20110807112206.jpg
After

021_convert_20110807112238.jpg
After


当方は、靴の修理屋ですが、ご依頼があれば出来うる範囲で

靴以外の修理なども承ります。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

問い合わせ先:mail:soranoiroha7@yahoo.co.jp

かばんのリメイク

靴修理工房81では、靴修理やリメイクを承っておりますが、

出来うる範囲で、他の革製品(かばんやベルト)の修理も受けます。

こちらは、かばんのリメイクです。

かばんが深すぎて使いにくいため、カットして浅くしてほしいとの事。

さらに、カットした革でポーチを作ってほしいとの事でした。

もとの写真をとり忘れたため、リメイク後の写真のみです。

リメイク
かばんのふちの部分をカットし、浅くしました。

ポーチ
カットした革を使って作ったポーチがこちらです。
ファスナーもかばんの内側についていたポケットファスナーを利用しています。

かばんの取っ手作成

革のかばんです。
とても大切そうにかばんを持ってこられたお客様。
かなり使い込まれています。
きっと、とても気に入って使ってらしたのでしょう。

取っ手が革切れ、糸ほつれしてしまっています。

画像-0034 (2)
Before

画像-0050 (3)
After

新しく取っ手を作成し、かばん本体にとりつけました。

画像-0051 (3)
画像-0052 (3)

また、しばらくお使い頂けるのではないでしょうか。

今回の修理料金:税込4,200円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。