81-hachiwan-blog

RED WING からALDENなどの紳士靴、婦人靴や子供靴のリペア、リメイク承ります。

スポンサーサイト

Posted by 81

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UGGブーツの革切れ修理

UGGブーツの革切れ修理をしました。
今回は、つま先部分が切れてしまったとの事でした。
一枚革ですが、隙間を作り、そこに革を接着し、
手縫いしました。

canvas.jpg
Before)左つまさきの革が切れています。

cugg1_convert_20130206002244.jpg
After)同系色の革を裏に接着し、同系色の糸で
手縫いをしました。

cugg2_convert_20130206001335.jpg
After)左のつま先部分を修理しました。

--------------------------------------------------------------

こちらの2足は、かかと部分が切れてしまったブーツの修理です。

augg_convert_20130206000935.jpg
Before)

augg2_convert_20130206001009.jpg
After)

augg1_convert_20130206001053.jpg
After)

bugg_convert_20130206001118.jpg
Before)

bugg1_convert_20130206001201.jpg
After)
2足とも一枚革ですが、隙間を作り、間に同系色の革を接着し、
同系色の糸で手縫いしました。

料金:1カ所2,500円(税別)

お問い合わせはこちらまでどうぞ
Mail:info@hachiwan.net

スポンサーサイト

腰裏修理

靴の踵の内側部分を修理してほしいというご依頼を頂きました。

koshi1_convert_20130121185211.jpg
Before)

koshi2_convert_20130121185537.jpg
After)新しい革で修理しました。中敷きも半敷きを新しくはりました。


靴のウエスト内側部分も修理しました。
koshi3_convert_20130121185615.jpg
Before)

koshi4_convert_20130121185647.jpg
After)こちらも新しく革をはりミシン掛けして修理しました。


033_convert_20130121185721.jpg
After)トップラインがまっすぐではなく、こちらの靴のようにカーブがかかっている場合は、
修理後、多少、カーブのラインが変わる事と、内側にしわが入ってしまう事があります。
足当たりに影響が出る程のものではございません。

UGGムートンブーツの革切れ修理

UGGのムートンブーツの糸がほつれてしまったので、縫ってほしい
というご依頼を頂きました。
拝見すると、糸がほつれていたのではなく、革が切れてしまっていました。

ugg1
Before)5センチ程度、縫い目に沿って革が切れていました。

ugg2
After)ボアとの間に隙間を作り、そこに同系色の革をはさみ接着してから
手縫いしました。
ただ手縫いしただけでは、また切れる可能性があるかもしれないため
そうしました。

ugg3
After)革をはさんだ部分だけ、革の断面がみえてしまいますが
同系色の革を使用しているため、それほど目立たないのではないでしょうか。

UGGのはじまりは、サーファーが波乗りの合間に足を温める為に作ったブーツだそうです。
非常に薄いシープスキンで裏が無い一枚革のため、繊細なブーツだと思います。
履かれる際には、負担を掛け過ぎないようにちょっとだけ丁寧に履く事をおすすめします。

また、ご存知だとは思いますが、雨や雪の日に履いてしまうと、汚れた泥水などブーツに
ついてしまった場合、シミの原因になりますので、気をつけた方が良いかと思います。
柔らかい毛のブラシで、こまめにブラッシングする事と、一日履いたら、風通しの良い場所で
陰干しすると、綺麗に気持ち良く履く事ができるのではないでしょうか。

サンダルベルトにゴム加工

冬ですが、サンダルのベルトにゴムを挟む加工をしました。

履いていると、夕方に足がむくんでしまって、きつくなるそうです。

美錠がついていないベルトだけ内側でカットし、そこにゴムを挟んで

縫いつけました。

IMG_2836_convert_20121217223256.jpg
Before)

IMG_2833_convert_20121217223811.jpg
Before)
目立たないベルトの内側をカットしているので、

正面からみると、ほとんど変わりないかと思います。

シューレースの金具取り付け

リフト修理をした靴ですが、シューレースの先端部分がほつれてしまっていました。


IMG_2404_convert_20120903164323.jpg
Before

アンティークゴールドの金具を4カ所に取り付けました。

IMG_2405_convert_20120903164404.jpg
After

クラシックな雰囲気になりました。

IMG_2406_convert_20120903164435.jpg
After

金具の色は、アンティークゴールドとクロムがございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。